NEWS

  • HOME
  • NEWS
  • 第4回Shigeru Kawai 国際ピアノコンクール予備審査開始

2022.02.11

第4回Shigeru Kawai 国際ピアノコンクール予備審査開始

SKIPC2021_logo_1080x1080

株式会社河合楽器製作所が主催する第4回Shigeru Kawai 国際ピアノコンクールは、2月26日より国内予備審査を開始します。
このコンクールは、次世代を担うピアニストを世界各地から発掘・育成するとともに、国際交流の推進や世界の音楽文化の振興を目的として2017年に創設し、今回で4回目の開催となります。

国内予選会日程

    日程 会場 住所
海外 ビデオ審査 2月 非公開  -
国内審査 大阪 2月26・27日 カワイ梅田コンサートサロン「ジュエ」  大阪府大阪市北区梅田1丁目1番3
(大阪駅前第3ビル1F)
東京 2月28日・3月2・3日 カワイ表参道コンサートサロン「パウゼ」  東京都渋谷区神宮前5-1

 

今回は、世界21の国と地域から237名のエントリーがありました。

予備審査は、海外からエントリーした出場者のビデオ審査を2月より順次開始し、国内からエントリーした出場者の審査は、2月26日・27日には大阪、2月28日、3月2・3日には東京の当社直営店内のコンサートサロンで開催いたします。大阪・東京で行う予備審査は、公開審査となり1日1,000円にてご鑑賞いただけます。なお、予備審査の結果は、3月10日までに当コンクール公式サイトへ発表いたします。

このコンクールの公式サイト(https://skipc.jp/)では、コンクールの情報を随時公開しています。

■ Shigeru Kawai国際ピアノコンクール概要

スケジュール

予備審査 海外 2022年 2月 ビデオ審査
国内 大阪 2022年  2月26日(土)・27日(日) カワイ梅田コンサートサロン「ジュエ」
東京 2022年  2月28日(月)・ 3月 2日(水)・ 3日(木) カワイ表参道コンサートサロン「パウゼ」
出場順抽選会 2022年 7月29日(金) カワイ表参道コンサートサロン「パウゼ」
1次予選 2022年 7月30日(土)~ 8月 1日(月) カワイ表参道コンサートサロン「パウゼ」
セミファイナル 2022年 8月 2日(火)・ 3日(水) カワイ表参道コンサートサロン「パウゼ」
ファイナル 2022年 8月 6日(土) 渋谷区文化総合センター大和田「さくらホール」
入賞者演奏会 2022年 8月 7日(日) カワイ表参道コンサートサロン「パウゼ」

予備審査(国内)は一日1,000円にてご入場いただけます。
(詳しくは公式サイトhttps://skipc.jp/news/news20220210/ をご確認ください)

審査委員

審査委員長 植田 克己 ピアニスト, 東京藝術大学名誉教授
上野学園大学特任教授, 日本ショパン協会副会長
審査委員 石井 克典 ピアニスト, 東京音楽大学教授
アレクサンダー・コブリン ピアニスト, イーストマン音楽学校准教授
三木 香代 ピアニスト, 国立音楽大学教授, 日本ショパン協会理事
中井 恒仁 ピアニスト, 桐朋学園大学教授、名古屋音楽大学客員教授
ローナン・オホラ ピアニスト,ギルドホール音楽演劇学校  鍵盤楽器研究科長および高度演奏研究科長
ウー・イン ピアニスト, 中央音楽学院教授兼ピアノ科主任 

※予備審査は、上記審査委員から3名の審査委員によって厳正な審査を行います。

※新型コロナウイルス感染症の状況によりやむを得ず予定が変更となる場合は、公式サイト等で改めてお知らせいたします。
詳しくは、Shigeru Kawai 国際ピアノコンクール公式サイトをご覧ください。

Copyright © Kawai Musical Instruments Mfg. Co., Ltd. All Rights Reserved.

pagetop