NEWS

  • HOME
  • NEWS
  • アッセンブリッジ・ナゴヤ2017でShigeru Kawai『SK-EX』が使用されました(前半)

2017.11.14

アッセンブリッジ・ナゴヤ2017でShigeru Kawai『SK-EX』が使用されました(前半)

2017年10月14日(土)から開催している「アッセンブリッジ・ナゴヤ2017」。

当社は、昨年に引き続き、音楽イベントを開催する会場に、Shigeru Kawai を提供して協力しています。

Assembridge_1

▲クリストフ・コンツさん(ヴァイオリン)と アンナ=マグダレーナ・コーキッツさん(ピアノ)

(photo by タバタ☆ヒロミチ)

11月3日には、クリストフ・コンツ × アンナ=マグダレーナ・コーキッツによるデュオ・リサイタルが開催され、グリーグ:ヴァイオリン・ソナタ第3番 ハ短調などを演奏しました。

 

Assembridge_2

▲島田彩乃さん ( photo by Yuuki Shibata )

翌日、11月4日は、島田彩乃 ピアノ・リサイタルが名古屋港ポートハウスで開催され、ドビュッシー:前奏曲集第2巻などを演奏。秋の日の港にShigeru Kawaiの音色が響きました。

「アッセンブリッジ(Assembridge)」とは、「集める」「組み立てる」などの意味をもつ『アッセンブル Assemble』と、『ブリッジ Bridge』を組み合わせた造語で、世界的なクラシック音楽や現代アートの数々がやってきて、名古屋の港まちの日常に溶け込むアート&音楽イベントとして12月10日(日)までのの毎木曜日〜日曜日に開催されています。

音楽イベントは、名古屋港水族館近くの名古屋港ガーデン埠頭〜築地口エリア一帯で開催され、これらのイベントは、一部の有料公演を除きどなたでもご自由に観覧できます。

コンサートやイベントの詳細については、アッセンブリッジ・ナゴヤ公式Webサイトでご確認ください。

Copyright © Kawai Musical Instruments Mfg. Co., Ltd. All Rights Reserved.

pagetop