NEWS

  • HOME
  • NEWS
  • 英国の音楽教育に根付くShigeru Kawai

2017.01.15

英国の音楽教育に根付くShigeru Kawai

世界的なバイオリニストであるユーディ・メニューイン氏が1963年に英国に設立した「ユーディ・メニューイン音楽学校」は、8歳から19歳までを対象とした音楽家養成の専門教育機関として知られ、ピアニストのキャサリン・ストットさんや、バイオリニストのニコラ・ベネデッティさんといった著名な卒業生を輩出しています。

yo_002「ユーディ・メニューイン音楽学校」外観

 

昨年9月中旬、同校に多数のカワイピアノが納入されました。2台のグランドピアノShigeru Kawai SK-6と5台のグランドピアノGX-3は、完成したばかりの新校舎の練習室に導入され授業やレッスンに使用されている他、学生寮にも消音機能付きを含む7台のアップライトピアノが導入され個人練習に利用されています。

000001【左】新築校舎への納入 【右】練習スタジオに納入されたアップライトピアノK-800

000002【左】教授の練習室に納入されたSK-6を調律する当社スタッフ 【右】学生寮に納入された消音アップライトピアノK-300ATX2

 

ユーディ・メニューイン音楽学校では日々のレッスンにこれらのピアノを活用し、生徒の音楽的な能力を高めることに注力しています。同校からは、同じく2016年にカワイピアノを導入した王立音楽大学(The Royal College of Music)に多くの学生が進学しており、将来を期待される有望な音楽家がカワイピアノで教育を受けています。

Copyright © Kawai Musical Instruments Mfg. Co., Ltd. All Rights Reserved.

pagetop