EXPERIENCE

  • HOME
  • EXPERIENCE
  • 第70回 日本消化器外科学会総会で SK-EXコンサートを開催

2015.08.05

第70回 日本消化器外科学会総会で SK-EXコンサートを開催

日本消化器外科学会は、日本の医師や研究者を対象とした学術組織で、2万人を超える会員を擁する世界最大級の消化器外科の学会です。その日本消化器外科学会が、第70回となる総会を静岡県浜松市のアクトシティ浜松を中心に、3日間にわたり約20会場でシンポジウムやワークショップを開催しました。

当社は、開催地・浜松を代表する企業産業を紹介したいという主催者の趣旨に賛同し、イベントホールに地元ゆかりの楽器メーカー3社揃い踏みとなる企業ブースを出展しShigeru Kawaiを展示した他、シンポジウム会場でもあるコングレスセンターのエントランスにはX JAPANのYOSHIKIさんでお馴染みのクリスタルグランドピアノを展示するなど、地域産業のアピールに協力しました。

初日の午後には、音楽の街・浜松ならではのイベントとして、桐朋学園大学音楽学部を首席で卒業し、大学代表として皇居内の桃華楽堂での演奏会に出演するなど、若き実力派として将来を嘱望されるピアニスト野上真梨子さんがフルコンサートピアノSK-EXを演奏するピアノリサイタルを開催。クラシック専用ホールとして定評あるアクトシティ中ホールも期間中は学会一色となり、シンポジウム用のプレゼンテーション機材や発表台などが配置されていましたが、SK-EXが運び込まれるとピアノリサイタルの華やかな雰囲気に一変し、音楽ホールの顔を取り戻しました。

終演後、「ほとんどのお客様がお医者様だけあってクラシックに造詣が深い方が多く、反応も良かったです」と、今まで体験したことがないリサイタルの印象を語った野上さん。大きな拍手とともに真紅のドレスを纏って登場し、ワルツ作品34-1「華麗なる円舞曲」や、ポロネーズ作品53「英雄」、マズルカ作品30など、約1時間にわたりオールショパンプログラムを演奏。「響きの良いホールの上にSK-EXも素晴らしく、目の覚めるような響きと豊かな音色で気持ちよく弾けました」との感想をいただきました。

第70回 日本消化器外科学会総会で SK-EXコンサートを開催
企業展示ホール
第70回 日本消化器外科学会総会で SK-EXコンサートを開催
コングレスセンター
第70回 日本消化器外科学会総会で SK-EXコンサートを開催
ピアノリサイタルの模様
第70回 日本消化器外科学会総会で SK-EXコンサートを開催
ピアニスト野上真梨子さん

Copyright © Kawai Musical Instruments Mfg. Co., Ltd. All Rights Reserved.

pagetop